― Web Technology and Life ―

Yokohama.pm#9に参加したご報告

2012-10-21
10/19(金)に、Perlの勉強会的なイベントYokohama.pmに参加してきましたので、その感想などをつらつらと。

Yokohama.pmとは

いわゆるPerlの地域コミュニティのPMの一種で都内中心に一応神奈川近辺のPerlユーザー人々の集まり?だと思います。日本におけるPMとしては、スピーカーと参加者を加えると60人規模の渋谷PMにつぐ規模?なんじゃないかなーと思います。

いいなって思ったトークとその感想

細かい内容はhirataraさんによる素晴らしいレポートを参考にして頂ければと思うんですが、ここでは私hirobanexがいいなって思ったトークについての個人的なメモをば。

所属企業における活動報告的なやつ

アドテク企業のKauliのnekoyaさんや、フリークアウトのmyfinderさんや、DeNAでQAチームを立ちあげられたikasam_aさんが、こんな会社ですとか、こんな試みしています的な話をしていました。実際にPerlがどのように実ビジネスに活かされているかがわかって素晴らしいですねっ!特に、Perlの、アドテク/テストという点に当てて、なんか実ビジネスに活かされている話はお目にかかることは少ないので、今後もこういうトークが増えるといいんじゃないかなーと思いました。

Perlモジュールを作った的なやつ

kanさんのSmart::Options、bayashiさんのApp::YG、xaicronさんのJSON::WebToken、Songmuさんの[Markdownツール関連]。モジュール作ったよ話はとても好きで、いろんな人のいろんな立場の課題とか解決方法とか、流れモジュールの実装コード見たりで勉強になったりと、うれしいこと盛り沢山ですねー。なんとなく頭に入れておくだけど、後々「あぁ、なんか誰かそんなの作っていたなー」と自分の課題になったときに対応スピードアップとさらに嬉しいこと盛りだくさん。

Tipsとか包括的に

soh335さんのvimの話は、flymakeとかモジュールの補完とかvimでもできるんだーと思って感動しました。Csideさんの「Modelより上のレイヤーのテスト」っていうのは、JavaScript全盛の昨今長いこと続いていくテーマで、SeleniumもそうですがWightの今後の動向が一番楽しみな領域ですね。Yappoの「 10 Amon2 実践 Tips」はより広くWebアプリの開発周りのTipsとして、新しくプロジェクトはじめるときに参考にしながらやってみたいと思う内容でした。

懇親会とその後

懇親会では、gperlでYAPC::Asisaで一躍有名になったgoccy54さんとお話できたり、なんかふわっといろいろなお話ができてよかった気がします。毎回思うんですが、世間話だけじゃなくもう少しPerlのモジュールの話とか積極的に話せばよかったなーと後悔するんですが、まぁ、また今度(笑)

あと、なんか帰りにいきなり体調悪くなって、トイレで休もうと思って日吉で降りたんだけど、その場でぶっ倒れて、soh335さんに助けてもらいました。マジ感謝です、ホントありがとうございましたっ!!知らない人に助けられていたら、確実に救急車呼ばれていてマジ死亡フラグ立っていたと思います。なんか、食べ過ぎて疲れもあったせいか、急に貧血的な感じになっちゃったっぽくって、まぁ暇な時にMRA的なのもとっておこうかと思います(苦笑

最後に

Perlのコミュニティは暖かくていいですねー。今月は諸用が多く行けないですが、また、来月以降行けそうなコミュニティの集まりがあったらいきたいと思いますー♪clouderさん筆頭に運営の皆様大変お疲れ様でした、また大変有難う御座いました。次回も楽しみにしておりますー!

とりあえず、今度は横浜でラーメン食べてから参加したいですw

Perl update_at : 2012-10-21T18:56:15
hirobanex.netの更新情報の取得
 RSSリーダーで購読する   
blog comments powered by Disqus