― Web Technology and Life ―

『Webサービスの作り方』を読んで、Webサービスが作りたくなった

2012-12-02
いま話題の[yusukebe](http://yusukebe.com/)さんの『Webサービスの作り方』を早速でもないですがAmazonで買って読んだので、その感想をば。

概要

『Webサービスの作り方』は、Webサービス/アプリの「企画」から「運用」までについて、Webエンジニアのゆーすけべーさんが書いたとてもユニークな本です。

いいなって思ったところ

いくつかあるのですが、それぞれをば。

企画とか設計についてシンプル

「MongoDB!!」、「NodeJS!!」、「groonga!!」、とか「新しい技術!!」を必死に追いかけていたり、「Fizz Buzz!!」とか「きれいなコード!!」とか追求していると、

  • 企画
  • 設計

とか意外と疎くなったりすると思うんですが(設計はそんなことないとは思うんですが、突貫的な仕事しているとやっぱり疎くなったりすると思います)、そういうところをシンプルにおさえられるので、なんか読んでて、「なんでもいいから自分でもやってみたいー!」って思いました。

アプリのサンプルが幾つか載っている

Perlっていうのがマニアックだと思うのですが、目次ていうと以下がアプリのサンプル載っていてとても参考になると思います。

  • 30分、JavaScriptでつくるWebサービスの動くモック
  • いかにして大量のおっぱい画像をダウンロードするか
  • 全裸で学ぶMVC事始め
  • イカ娘でTwitter OAuth認証

そこそこ簡単という按配で写経して動かすだけでも、なんかやった感があるんじゃないでしょうか?!

現実的なトレンドを抑える

開発の部分の記事で、以下のようなジャンルに関して言及があって、現実的なトレンドの上で書かれているというところが非常に、実践的だなーと思いました。(個人的な印象ベースですが、下に行くほど最近なイメージの話題です)

  • Web API
  • WAFのMVCフレームワーク
  • OAuth認証
  • 月額980円のさくらVPS(さくらVPSに限らず、最近のVPSは高機能で安価です)
  • CSSフレームワーク

なお、余談ですが、さっきテレビ見ていたら、スマホのCMで「64GB」メモリとかいっていて「ウソだろ?!」と思って検索したら『ドコモ、大容量64GBメモリ搭載スマホ「ARROWS V F-04E」』って書いてあって、「ホントに日進月歩だなー」と思う次第です。。。

あれってところ

uzullaさんの「Hachiouji.pm」というTypoの問題の指摘にあるとおりですw

まとめ

全部で、200ページ弱だし、エッセイテイストで1記事2~5ページ程度だし、難しい技術の話は出てこないので、単純にタイトルに惹かれたら読んでみるといいんじゃないかなーと主ました。そして、私は、このブログしかウェブアプリのたぐいは作ったことがないので(汗)、なんかつくたいなーという衝動に駆られて仕方がありません。。。中途半端に始めると、仕事に支障が出そうなのでw、年末年始に3日程とれそうだったら、作りたいなーと思いますねー!!なんか、映画とかビデオコンテンツ的なものなんかいいのないかなーと思っているんだけど、なかなかピンとこず・・・

とりあえず、第二版が出れば、「Hachiouji.pm」が修正されるので、それも期待w

あー、なんか、最近書評ブロガーな感じが漂ってきたので、そろそろコードを書いて公開しなきゃなー苦笑。年末Hachioji.pmやるのかわからんけど、行けたら、そのタイミングに合わせて、簡単なものをがんばろー!

Perl ビジネススキル update_at : 2012-12-02T20:41:57
hirobanex.netの更新情報の取得
 RSSリーダーで購読する   
blog comments powered by Disqus