― Web Technology and Life ―

Hachioji.pm #25に参加したご報告

2013-01-21
2013/01/19(土)にHachioji.pm #25@タイ料理のタイラーナーが行われたので、行って参りました。なんか、2012年08月08日の吉祥寺のイレギュラー開催ぶりで、普通のHachioji.pmだと2012年06月25日のほぼ半年ぶりの参加という事実(笑

Hachioji.pmとは

さて、新年一発目ということで改めて振り返りたいと思います。Hachioji.pmとは、東京の多摩地域を中心にプログラマの交流を目的とした集まりで、初回の開催より会を重ね3年目に突入しました。.pmということで、Perlが中心かとおもいきや(一応Perl中心なんですが)、いろんな言語の方が集まるのが特徴で、LTも居酒屋で飲みながら、特に時間制限もなく行われるのが、とても気軽で落ち着くところですね。

覚えているLTとかメモ

LTとかいろいろ聞いた話でメモメモ。ちなみに、今回のLTのテーマはテストということでした。

  • テスト駆動やってみた
  • Movable Typeも最近のバージョンではPlackに対応していることらしい(触ってみたい、デモ見たい!)
  • proveプラグインとか便利ですよ
  • XBeeを使って、電球の点灯をスマホからコントロールする
  • エラーでたときに、Gitのコミット情報が見られるPlackのミドルウェア作った話
  • フリーランスになった話
  • GPSのデータの最新活用状況
  • テスト→ちぇすとー
  • テストは本コードを書いた人が書くのがいいんじゃないかー
  • IE6でフラッシュサイトのパフォーマンステストをしたいんですけど
  • なんかのアニメがオススメ(笑
  • テストはHokkaido.pmで発表したからそちらを参照
  • JUnitの本を読めばー

あ、あと、飲みながらMojolicious使っている人最近良く聞くよって聞いて、まぁ使ったことないからよくわからんけど、Amon2使っても変わらないですよ、きっとー、的にJapanese製品をPushしておいたつもり。

自分の発表

私は、Perlのテストの最新情報は特になかったので、以前ブログで書いた『型一致ベースのテストに使えるPerlモジュール ~Test::Deep::Matcher,MouseX::Types~』を紹介しつつ、「JavaScriptで自動テストやりたくて、とりあえずブラウザテストベースでQUnit使ってみたよ」という話をしました。

JavaScriptのテストは、QUnitがいいんでしょうか?どうでしょうか?最近はQUnit+Phantom.jsの話を聞くので、こちらはすべて試してみたら、手順とか感想とかを書きたいと思います。どうも、ちゃんとしたPhantom.jsのインストールに時間がかかるということなんですが、ぼくはUbuntu使っているので、aptitudeで落とせるPhantom.jsでやるとどうなるのかななんてことも試しておこうかと思ったり、思ったりしてやらなかったり(笑

Like a ハッカソンについて

最近、「Like a ハッカソン」してないよねーって話になりましたが、moznionさんが結構やりたいPushしていたし、個人的にもいきたいなー(とりあえず、来月は間違いなくいける)と思っていますので、まずは「モクモク」中心に再開してもいいんじゃないでしょうか?と思う次第です。

もちろん、必要があれば、WiMAXとか電源ケーブルを1コくらいは持っていきますよー。

おわりに

最近は、プライベートの諸用とかぶったり風引いたりで、ご無沙汰していたので、久々に参加できてとても楽しかったですー!あと、毎度なんですが、QUnitってどうなの?、とか、なんかECサイト作るのにEC-CUBEとか使おうかな―と思っているけどPHP的にどうなの?、とか、Kindle Fireってどうなの?、とかいろいろ聞こうかと思っていたのに、すっかり聞くの忘れちゃってまた次回に話題に出そうかな―という感じですw

次回は、2/23(土)の予定だったかと思いますので、皆さまぜひ予定の確認をー!

hachioji.pm update_at : 2013-01-21T10:54:03
hirobanex.netの更新情報の取得
 RSSリーダーで購読する   
blog comments powered by Disqus