― Web Technology and Life ―

PHPカンファレンス2015に行っていた&2015年の振り返り

2015-12-31
3年連続でPHPカンファレンスに顔出せました。毎年クオリティが上がっていて勢いを感じます、PHP!ということで、半年近くたったけど、その振り返り。懇親会で寿司チケットが当たったのがメッチャ嬉しかった♪そして、横着して、今年の振り返りも一緒に書いちゃう。

見たセッションについて

最近、ECやっているんで、オープニングトーク聞く以外はECCUBE3の話を聞くためにずっと同じところにいました。

PHPの今とこれから 2015 (10:10) Track 1

進化していて素晴らしい!モダンな案件ならインフラ的なphp.iniの設定をいじらない役目であればPHPやり続けるのもいいかなって思った。

こわくないSymfony2 - 業務で使って気づいた7つの良いところ (10:50) Track 4

Symfony2の良いところについて。

  • Symfony1とは全然違う
  • アップデートフォローが充実(変更はすべでドキュメントで公開)
  • プロファイラーがメッチャ充実している
    • リクエストしたウェブの画面からみれる
    • 応答速度や使用メモリ
    • デバックログ
    • 実行SQL
    • などなど、しりたいものほぼすべて・・・

もう少し具体的なコードが出てくるかなーって思ったんだけど、障りの話としては良かった。

この前、uzullaさんに教えてもらったZ-Rayもそうだけど、PHPってブラウザUI付のプロファイラーを頑張るの好きだよねー。もちろん、メッチャ便利そうな感じなんでとても良いことだと思います!

OWASPよりPHPプログラマに贈るセキュリティ実装虎の巻 (11:30) Track 4

  • OWASP(Open Web Apllication Security Program)セキュリティの非営利団体
  • 三か月に一度、勉強会
  • OWASPの成果物を使うと、セキュリティ対策ができる
  • OWASP ZAPで脆弱性テストが可能
  • スライドは公開

セキュリティ系って結構要件まとまっているんだけど、なかなかこれらの要件をきれいに実装しているよって書いているフレームワークないから、そういうムーブメントもきてもいいのかなって思ったりした。

CA

サイバーエージェントってJavaとNodejsのイメージだったんだけど、PHP使っているんだ!!と思って嬉しくなった。懇親会で話聞きたかった話に行く機会を逸して残念・・・。

国内No.1ECオープンソースを作り直す時、何がおきたのか。EC-CUBE3開発秘話 (13:40) Track 4

  • router
  • マイグレーション
  • DIコンテナー
  • CI導入
  • コアを身軽に
    • モジュール、売上集計、決済、プラグイン、メルマガ、帳票
    • 商品管理、受注管理、○○
  • PSR2,4対応
  • composer,Symfony Componet,Silex(サイレックス),Doctrine,Twig
  • Gitter(仕様等の議論)
  • スクリルナイザー(カバレッジ、コード品質)

もう少し具体的なコードの話を聞きたかったけど、網羅的な活動報告的な感じだった。話聞きながらコード眺めてたけど、ECCUBE2より断然触りやすそうで、なんかの機会に使いたい感じ。

あとで質問したら、仕様にはnginx対応書いていなかったけど、nginx,apache2.4系のeventにも基本的に対応していくって話がきけてとりあえず満足。

営業・運用を支える 気付ける 管理画面 (14:20) Track 4

メモはとれなかったけど、いろいろ工夫していてとても取り組みをしているなーと思った。何気に一番スライドを見返したいかなって思った。

懇親会

懇親会LTした

まだまだPHP界隈は恐る恐るという感じであんまり人としゃべれなかったけど、きっかけ作り的にuzullaさんに乗っかって懇親会でPHPOfficeについてのLTをした。

PHPOffice便利だと思うんだけど、ワードっていうのニーズなかったかな(苦笑)使っている人がいたら話しましょう!

すしチケットもらった

VOYAGEのCTOの@makogaさんと 寿司食べれる件がじゃんけん大会であたった♪

実は、今年の後半はお酒を楽しめる体調ではなくて、ちょっとご連絡できずにいたけど、来年行きたいと思っています!!(いまさら大丈夫かなー???)

今日振り返って気が付いたけど、何気にVOYAGEさんのエンジニアの人、たくさんPHPカンファレンスで発表していて、自分がきいたセッションも多くて驚いた。

その他、uzullaさんに聞いたメモ

最近、AWS的な時間課金のクラウドが日本製で登場していて、中小サービスでもさくら一択時代の終焉しつつあり、さくらが脅威にさらされているということで、こちらもさわってみたいなー思ったり。

PHPCONいくと有名なuzullaさんに絡めるのも嬉しいところかも!

今年の振り返りと来年の抱負

個人的には今年は子供が出来たり、ちょっとワークスタイルをかえて新しい環境にチャレンジしたりしたせいか、プライベートの時間もだいぶ減ったし、風邪ひきやすくなったり疲れがたまったりで、なかなかお酒を楽しく飲める体調である日数が少なく、お酒の場にほとんどいけなかったのが残念だった。

ぼくは昔ながらのLinux/Apache/MySQL/Perlの環境でそれぞれちょっとずつはわかるけど、Perl使われているって聞く機会も減り、

  • Docker/infla as code
  • angular,react/JS
  • Shift,Java/iOS,Andoroid
  • Go
  • HTML5,CSS3,Grunt/Front
  • fluentd,elasticsearch/Log
  • Redis/KVS

ましてここ数年で立ち上がっているこれらの新しい技術についてはほとんど知見がない。

焦りとか、飲み会いっても話のネタがなーとか、コード全開って環境でやってみたいし一つのことに秀でたほうがいい気もしたりするけど、やっぱりコード以外のディレクター的な仕事とかパシリてきな作業も苦なくできるのが自分の強みだと思っているので、ウェブエンジニアリングまわりは、トレンドを必要に応じて取り入れつつ、LinuxとかMySQLの基本をおさえいくしかないなーと割り切って、来年も地道にやっていこうと思っている。

なので、来年もちょっと会話かみ合わなくても絡んでももらえるとありがたいです!みなさん、よいお年を!

PHP update_at : 2015-12-31T18:23:48
hirobanex.netの更新情報の取得
 RSSリーダーで購読する   
blog comments powered by Disqus